未経験でも活躍のチャンス!工場の仕事を始めよう


工場の仕事といっても内容は様々

工場の仕事というと、どんなものを想像しますか。一言で工場の仕事といっても、実はかなりたくさんの種類があります。まずは、扱う商品によって内容が違います。たとえば、食品工場なら機械の操作や商品の仕上げ。アパレル工場なら縫製やアイロンがけ。機械工場なら部品の組み立てや検品など、仕事内容により、必要な技術も違ってきます。さらに、たいていの工場は分業制になっていますので、担当により作業の内容も大きく違ってきます。手先の器用さが必要になる作業、体力勝負の作業など求められるものが違いますから、自分に合った作業が選べれば働きやすく、昇給や昇進の可能性も高くなるでしょう。

未経験者なら派遣もおすすめ

工場の仕事はまったくの未経験。何が合っているのかもわからない。そんな人には派遣もおすすめです。派遣会社の大きなメリットは、複数の派遣先から職場を選べる、職場選びを自分の適性に合わせてサポートしてもらえるという点です。派遣会社では、登録時にこれまでの経歴などを参考にしながら、働き方の希望など細かくヒアリングされます。それを参考に、担当者が派遣先を紹介してくれます。いきなり就業というのではなく、最初に派遣先の見学や顔合わせの場を設けてもらえることも多いです。また、実際に働いてみて合わないと思えば派遣会社に相談することでほかの職場を紹介してもらえます。

自分の得意を仕事に役立てよう

工場の仕事は多種多様です。だからこそ、「検品作業は合わなかったけれど、組み立ては自分に向いていた」というように、自分の得意なことを役立てられる仕事が見つけやすいでしょう。未経験者可の求人が多いですし、年齢が高くなっても働ける職場が多いところも魅力です。

テクノスマイルの求人情報なら